fbpx
  • モデルハウス来場予約
  • お問い合わせ
  • オーパススタイルは施工力5年連続日本一

OPUS STAFF
スタッフ紹介

古賀 陽子
エクステリア事業部 古賀 陽子
KOGAHARUKO

Interests

新しいことに挑戦したり、行ったことのない場所に行くことです。色々な出会いがあり、自分の価値観が広げられるのがいいですね。最近は、棒を投げてピンを倒すモルックや謎解きを楽しみました。あと、珈琲が好きで、休日に甘い物を食べながらコーヒーを飲む時間が幸せを感じます。美味しいパン屋さんを見つけることや、アニメを楽しむことも好きです。

Q. オーパススタイルを志望した動機

前職でも外構専門店で働いていました。オーパススタイルの施工力やデザイン性に惹かれて志望しました。

 

Q. あなたの業務内容

外構工事の提案、図面作成、現場調査などを行っています。

 

Q. 仕事のやりがい・面白さ

やはり一番はお客様に喜んでいただいた時にやりがいを感じます。あと、以前できなかったことができるようになった時も成長を実感できて楽しいです。お客様の要望や予算、立地条件などを考慮しながらプランを作るのが毎回楽しいです。

 

Q. 1日のスケジュール

平日は図面作成や見積もり書の作成、現場確認を行っています。土日は主に打ち合わせやお客様対応をしています。

 

Q. 仕事をする上で大切にしていること

ホームページのトップにもあります「ワクワク」を大事にしています!完成後はもちろん、お打ち合わせ時でもお客様に楽しんでいただけるよう心掛けています。

 

Q. オーパススタイルに入社してよかったこと

工務店の外構に携わる機会が多いので、建物からの視線や動線などを具体的に学べることです。オーパススタイルは常に新しいことにチャレンジし続けており、自分自身の向上心にも刺激されます。また、様々なお客様の外構に携われることで、自社商品のエアーウォールやラグウッドの知識がついたことも良かったです。

 

Q. 今後の目標

先輩方のように知識を増やし、より良い提案やメリット・デメリットをお客様にわかりやすく伝えること。また、建物や土地、周辺環境に合わせた外構プランを提案できるようになりたいです。そのために、植栽や照明計画のバランス感覚を磨きたいです。さらに、天然木を使用したフェンスや門柱の新しいデザインを提案していきたいと思っています。

Top