fbpx
  • モデルハウス来場予約
  • お問い合わせ
  • お問い合わせ

爽やかなブルーのカリフォルニアスタイルの家

豊田市

今回ご紹介するのは「かっこよさと暮らしやすさ両方を兼ね備えたカリフォルニアスタイルのお家」です。

外観からご紹介。
外壁はブルーグレーの色味が素敵なラップサイディングです。
ラップサイディングとは、アメリカの建築で古くから用いられている幅の細い板を1枚1枚重ねて貼る工法のことをいいます。
カリフォルニアスタイルには欠かせないですね。

そしてカバードポーチ。
カバードポーチとは、このように屋根に覆われている玄関やデッキのことです。
とても広いのでアウトドアリビングとして、椅子を並べてご家族でのんびりお過ごしいただけます。

続いて玄関です。
玄関の隣にはシューズクロークがあります。
8段ほどの可動棚と、お部屋を上がった先にロッカールームがあるためご家族の靴、お出かけ用のコートなどお洋服をしっかり収納できます。

カリフォルニアスタイルのお家にとても合っている天井と壁は「OSB板」を使用。
「OSB板」とは薄く細かくした木片を固めた板のことです。
こちらの玄関は、ロッカールームからもお部屋に出入りできる使い勝手いい間取りとなっています。

19帖ほどのリビングです。
梁見せ天井となっており木のやさしい雰囲気を感じます。
そして梁見せ天井は梁が出ている分、天井が高くなるため空間がより広く感じる特徴もあります。

そして大きな窓。
こちらはオープンウィンという折りたたむことで大きく開ける窓となり、カバードポーチと繋げてリビングをさらに広く使うことができます。

リビングの隣にある6帖の和室です。
3枚引き戸を全開にすると、こちらもリビングと繋げてお使いいただくことができます。
また客間やお子様のお昼寝スペースとしてお使いいただくこともでき便利です。
カリフォルニアテイストのお家でも和室コーナーがほしいとお考えの際、このようにクロスや畳の種類を変えることで違和感なく取り入れることができるのでぜひご参考ください。

ダイニングスペースです。
リビングと同じ空間にありながら天井は梁を隠し壁紙を変え、間取りも入り込んだ形にしているため、自然と仕切られた空間になりメリハリが出ます。

そして造作5段の棚を設置。
好きな小物を飾ったり、お気に入りの本を置くなどいろいろな用途でお使いいただけます。

次はキッチンです。
キッチンは造作のL型キッチンを採用。
少ない動線でお料理ができるため使い勝手は抜群です。
リビングダイニングに隣接しているため、オープンキッチンではありませんが十分家族の様子を感じることができます。

そしてなんとこちらのお家では、とっても広いパントリーあるんです。
造作棚を設置しキッチン家電や食料品など全て収納できます。
そのためリビングから見たキッチンはすっきりして生活感が出ません。

またパントリーの壁紙にこだわり、パントリーに入るたびに気分が上がる素敵な空間となりました。

最後は2階の主寝室です。
8帖のお部屋の隣には4帖のウォークインクローゼットがあり、お洋服をしっかり収納。
さらに寝室の隣には、サンルームがあります。
アイアンの物干しバーを2本設置しているため、天気の悪い日や花粉の季節なども気にすることなくお洗濯物が干せるのは本当にいいですね。

********

今回の「かっこよさと暮らしやすさ両方を兼ね備えたカリフォルニアスタイルのお家」いかがだったでしょうか?
カリフォルニアテイストをふんだんに取り入れたデザイン性の高いお家ながら、シューズクロークやパントリー、サンルームなど快適に暮らせる設計も見どころでした。

オーパススタイルでは、永く快適に暮らせる様々なデザインのお家を数多く施工しております。
オーパススタイルの家を実際に見てみたい!とお思いの方は、毎月期間限定・完全予約制で見学会を行なっておりますので、お気軽にご予約ください。

Top