fbpx
  • モデルハウス来場予約
  • お問い合わせ
  • お問い合わせ

STAFF BLOG
スタッフブログ

2022/7/24

劣化しない構造躯体

緑の柱というものをご存知でしょうか??
今では、耐震等級3や耐震等級3相当を謳う建築会社はたくさんありますが、その性能はいつまで担保できるのか、が非常に重要ではないでしょうか。
新築の状態で大地震が来るなら問題はないですが、10年後、20年後、いつ地震が来るかわかりません。その時に構造躯体が腐ったり、シロアリの被害を受けてしまっていては、せっかくの耐震等級3も意味がありません。
その点、弊社で採用している緑の柱は、腐らない、シロアリの被害を受けないという非常に優れた材料です。
完成時には壁で隠れて見えなくなってしまいますが、構造見学会では、緑の柱とセルロースファイバーが施工されているむき出しの状態を見ていただくことができます!
イベントページでご予約を承れますので、ご興味ある方はぜひ見に来てください★

 

2022/7/21

よくある質問シリーズ「住宅履歴情報サービスって何?」

住宅履歴情報サービスについてご存知ない方が多いですね。
他所ではあまり聞かない話なのかもしれませんね
断熱が良いから良い家?デザインが良いから良い家?地震に強いから良い家?
答えは無限にありますし、主観での答えもあるかと思いますので、唯一無二の正解というのは難しいですね。
ただ、その会社が良い家を作っているかどうかの姿勢のわかる、
判断できる基準が1つあります。
それが、
「住宅履歴情報サービス」を実施しているかどうか?
これは1つの判断材料となります。
「住宅履歴サービス」とは何かというと、
例えば自動車の場合は、「車検」があって常に整備をする必要があり、またその記録があるのが当たり前ですね。
「車両整備記録」や「整備記録簿」がダッシュボード内にありますよね?
ところが家にはそれがありません。
日本の「家」に対する制度というのはとても不思議で、建てる時の図面や数値にはとても制約も制度も厳しいのですが、建てた後は何もありません。いつ検査されたか、問題があったのか無かったのか?記録にする制度がありません。
そこでウチでは、良い家が
常に良い家の状態でいられるように、点検や検査がプログラムされていて、それを「住宅履歴情報サービス」に毎度登録していくことで、
建築当初はもちろんですが、いつ点検、検査されたのか、それに伴い補修や修繕をしたのであれば誰がどのように修繕したのか等も登録して住宅の履歴を蓄積していきます。
こうする事で、適切にメンテナンスされた事が分かりますし、担当者が変わったり、書類が書類が無くなってしまった場合でも履歴情報を活用して、現状に合った適切なメンテナンスを行う事が出来ます。
良い家を長い目で良い状態に保つ取り組みを仕組みにしている会社は多くありませんので判断材料の一つになるかと思います。
ちなみにこの「住宅履歴情報サービス」は国道交通省認定のサービスで、
国としても履歴を残していく事は推奨していますよ。
ただ現状は「履歴情報サービス」を実施しているところはまだまだ少ないみたいですね。

 

2022/7/20

床タイル

床のタイルは、300角のタイルを使うことが多いですが、100角や600×300など様々なタイルも貼ることが出来ます◎
100角のタイルは可愛らしさがでますね。
お家のスタイルに合わせて、タイルのサイズも変えてみるのも良いですね♪

 

2022/7/15

内覧会のご案内

今週末に予定されている内覧会物件を一部ご紹介いたします◎
平家ですが、ハイサイドライトがあるため明るいダイニングキッチンに仕上がっています♪
内壁は一部塗り壁の仕上がりとなっており、快適な室内空間を作るお手伝いをしてくれますね☆
ご予約はお電話、WEBにて受け付けておりますので、是非お問合せの上お越しください!

 

2022/7/14

よくある質問シリーズ『三年連続日本一?』

こんにちは
三年連続工務店グランプリ日本一のオーパススタイルです😊

 

良く質問を頂くのが
どんな日本一なの??
と言う質問です。

 

何を評価されて日本一になっているかと言うと、
『施工力』
なんです!

販売数でもデザインでも性能でもありません!
もう一度言いますよ?
『施工力』
です!

 

建物の検査を行う民間検査機関の主催する
施工力を評価する工務店グランプリにおいて
三年連続で日本一に輝いています😄

 

評価の仕組みで公正なのが、
評価を出すのは人では無く、コンピュータが評価を出すシステムになっている事ですね⭐

良くも悪くも人の感情が評価に反映されません。
純粋に建物だけの評価で三年連続日本一⭐

 

まぐれやたまたまで
三年連続で日本一は難しいとは思いますので、
僕たちも誇らしく、自慢です!

 

デザインも性能も
全ては
『施工力』があってこそ
ですからね♪
詳しくはまたスタッフに聞いてみて下さい〜😉

 

 

Top