fbpx
  • モデルハウス来場予約
  • お問い合わせ
  • お問い合わせ

STAFF BLOG
スタッフブログ

2018/1/30

耐震等級について

こんにちは。
耐震等級という言葉はよく
耳にするけど
実際はどうなのでしょうか。
今日は簡単に耐震等級についてお話します。

 

 

耐震等級は
1~3まで設けられています。
数字が大きいほど耐震が強い家になります。

 

耐震等級1というのが
建築基準法で定められている基準を
満たす水準の耐震等級です。

 

耐震等級2というのが
耐震等級1で定めている水準の1.25倍
地震が起きても耐えられる耐震等級です。

 

耐震等級3というのが
耐震等級1で定めている水準の1.5倍
地震が起きても耐えられる耐震等級です。

 

耐震等級に優れていれば
もちろん耐震に強いわけですが、

 

熊本地震では耐震等級2の家も
倒壊してしまいました…


その理由は

”直下率”に原因があったとされています!!

 

では直下率とは

一体どんなものなのでしょうか。
その直下率については
次回のブログでお話しますね。

2018/1/29

『進捗物件:T様邸『地鎮祭』

こんにちは
昨日の地鎮祭の様子をご紹介⭐︎
とても寒い日でしたが、なんとか地鎮祭を執り行う事が出来て良かったです^^

 

有難い事に人と人との縁で今回のお家もお手伝いさせて頂く事となりました。


神主様からの言葉でも建築に際してお施主様と深く関わるのは営業や設計の方であっても、
その裏には多くの方達に支えられている事を知っていてほしいという言葉がありました。


材料の一つ一つに色々な人が関わっていて、材料を作る人もいれば、それを運ぶ人もいる。
そして勿論家を作る人が居る。


それら一つが欠けても家は出来ないという事から、小さな事でも蔑ろにすることなく、
感謝の気持ちを持つ事が大事というお話を聞いて、
改めてそうだなぁと感じました^^


全ての縁に感謝の気持ちを持っていたいですね♩

 

2018/1/28

『新商品展示イベント』

こんばんは。

 

先日、家具屋の新商品展示イベントに行ってきました。

 

カップボードの種類も多くなっており仕上げをオーク材の
突板にした商品などもありオークの床材との組合せも良く、
統一感のあるコーディネートができる商品もありました。

 

来月に開催する家具のあおぞら市に同メーカーの家具を
出品しますので是非、ご来場下さい。

 

2月11日(日)AM10時より当社にて開催致します。

お値打ち商品も多数ご用意しておりますよ☆

2018/1/26

塗り壁とサイディングのどちらがいいの?

こんにちは。

 

外壁はお家の第一印象に関わる部分です。

外壁には
主に塗り壁とサイディングの二種類があります。
実際どちらがいいのでしょうか。

 

塗り壁は

職人の手作りを感じられ
デザインに自由度があります。
逆にクラックができやすく
四隅あたりから斜めに割れが入ったりします。

 

 

サイディングは

耐震・耐火に強い。
タイル調や木目調などバリエーションが豊富。

逆にコーキングなど補修費用がかかる。
塗膜がなくなると水を吸収しやすくなる。

 

どちらも
メリットデメリットがあるので
どちらがいいというわけでは
ないのです!

 

 

ちなみに
オーパススタイルでは
塗り壁の外壁ですが

 

 

 

 
弾力性が高い「ディバネート」
というものを使用しており
下地材と断熱材を一体化した「フォルテボード」
によってクラックに強い外壁になってます!

 

 

2018/1/26

『伏見稲荷大社』

こんばんは

 

先日京都の伏見稲荷大社へ行って来ました。

ご利益として商売繁盛、産業興隆、商売繁盛も有り難いですが、

 

産業興隆、良いお家を建てて勢いが盛んになって栄える事が
大事じゃないかと思いお祈りして来ました。

 

ひとつひとつ頑張ります

 

※最近外国の人の観光が凄いと聞いていましたが周りを見るとTV で見るそのままでした
ビックリでした

Top