fbpx
  • モデルハウス来場予約
  • お問い合わせ

STAFF BLOG
スタッフブログ

2017/12/3

備えあれば憂いなし 耐震ハイブリッド工法

こんにちは。

 

前回のお話でオーパススタイルは、
「耐震ハイブリッド工法」を取り入れている!!!
とお話ししました。

 

 

耐震ハイブリッド工法とは、
日本で古くから伝わる在来軸組工法と
海外から新たに入ってきた2×4(ツーバイフォー)工法の
良いところを取り入れたオリジナルの工法です(>∀<)

 

 

「在来軸工法」
柱と梁で組み立てられており、
比較的壁を自由に抜いたりすることができます。

古くからある工法なので取り入れている工務店が多い反面、
大工さんの技術や経験によって建物の品質が左右されやすい。

 

「2×4工法」
面によって構成されています。
耐震・耐火に優れています。

優れている反面、
デザインは在来軸工法より自由度はありません。

 

 

 

在来軸組工法の柱と梁で支える強さと、
2×4工法の面で支える強さ
この二つの強さを組み合わせているのが耐震ハイブリッド工法!

 

また、壁倍率(地震の揺れに対する強度)を
筋交いの2.5倍にする「合板直張り工法」も採用しています!!

 

 

 

 

オーパススタイルは耐震ハイブリッド工法による

地震に備えある安心・安全な家を提供しております。

 

 

Top