• モデルハウス来場予約
  • お問い合わせ
  • お問い合わせ

STAFF BLOG
スタッフブログ

2017/3/31

こんばんは。

どんな建物でも
建物内の空間は
限られています。

視覚的に
工夫することで
窮屈に感じなく
することも可能に
なるんです。

この写真の物件は
四畳半の隅を少し
カットし、押入れの
下の空間を空けることで
四畳半以上の
広さを感じることが
できます。

まだまだ
視覚の工夫は
いっぱいありますよ

Top