fbpx

ホーム > ブログ > 断熱・省エネ > 日本住宅と欧米住宅の違い

2017年11月11日
断熱・省エネ

日本住宅と欧米住宅の違い

こんにちは。

 

突然ですが、皆さんは欧米のお家をみてどのようなことを思いますか?

デザイン性が優れてる!とにかくオシャレ!景色が綺麗!
欧米の住宅にはとても憧れますよね~~

 

今回はそんな欧米の住宅と日本の住宅を比べてみました。

 

 

 

日本の住宅の寿命は22年~30年程度です。
それに比べて欧米の寿命は70年~140年程度です。
な、な、なんと「日本の4倍以上」も違ってきちゃうのです!!(゚ロ゚屮)屮

 

 

 

住宅寿命が短い日本は、

世代ごとに建て替えをしなくてはならないので住宅ローンの支払いが

終わるとすぐに建て替えというスパンになりますよね….

 

一方の欧米住宅は、

孫の代まで家を住み継げる、「長持ちする住宅」が当たり前なので

建て替えを考えなくても大丈夫!
しかも中古住宅でさえも価値がある住宅だと認識され流通市場が活発!

 

欧米ばかりいいとこどりですようね(´・ω・`)

 

 

 

住宅を建てたい方やいずれマイホームを持ちたいと思う方なら

必ずこう思うはずです!

 

“日本では欧米のような住宅が建てられないのだろうか?”

 

 

欧米のような住宅を建てることが日本でも可能です!
欧米と日本の住宅の大きな差を生む原因の一つが「断熱」です。

 

 

 

断熱が原因ってどういうこと??
その続きは次のブログをお楽しみに!

カレンダー

2019年8月
« 7月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031  
電話でのお問い合わせ
メールでのお問い合わせ
Top