• モデルハウス来場予約
  • お問い合わせ
  • お問い合わせ


★樹脂サッシ(APW330)

樹脂サッシ(APW330)とは窓のフレームが樹脂製でできている窓のことです。
2枚ガラスのため熱の出入りを軽減。
断熱性能が高いためエアコンなどの消費エネルギーを抑えることができ、環境と人に配慮した窓です。

 

【特長1】結露を防ぐ窓

熱の伝わりが小さい樹脂サッシ(APW330)は、結露を防ぐという特長を持っておりガラスにもフレームにも結露が見られません。
そのため、結露によって発生するカビ・ダニを抑制します。

 

【特長2】省エネ効果

夏は日射しによって温められた暑い空気の70%近くが窓から室内に入ってきます。
窓の遮熱性/断熱性を高めるとその暑い空気を伝えにくくするため、室内の温度上昇をおさえることができます。

また、冬は家の中であたためた空気の50%近くが窓から逃げてしまいます。
窓の断熱性能を高めると室内であたためた空気を逃がしにくくするため、室内の温度低下をおさえることができます。

このように窓の断熱性能を高めると夏も冬も少ないエネルギーで保冷保温効果が生まれ快適に過ごすことができます。

 

【特長3】お財布にやさしい

樹脂サッシ(APW330)の断熱性能の高い窓を使用することにより、光熱費の節約になります。

 

【特長4】人にやさしい

樹脂サッシ(APW330)は、
・結露をしないため、カビやダニを抑制し体にやさしいです。
・断熱性能が高まるため、お部屋の寒暖差を減らし体への負担が小さく、ヒートショックのリスクも減らします。
・ガスケットがなくガラスとフレームの段差が小さく、お掃除が楽になります。

Top