ホーム > お宅訪問記 > 家族のぬくもりに包まれた家

OWNER's VOICE

お客様の声
加茂郡 K様邸

家族のぬくもりに包まれた家

オーパスの商品が『本物』だと思いました。

家を建てようと思ったきっかけは何ですか?

実家から徒歩5分くらいの所にアパートを借りて住んでいましたが、実家もだいぶ古くなってきたので、建替えをしたいという思いはずっとありました。建築時期などを検討していて、「今かな」と思い決心しました。

どんな家に住みたいと考えていましたか?

子供達の為に、きれいな空気の中で生活する環境を作りたいと考えていたので、カラダに優しい素材がたくさん使用されている家に住みたかったです。 あとは、住んでいたアパートもペアガラスを使用していましたが、冬場になると結露がひどかったので、結露の少ない家がいいと思っていました。

オーパスとの出会いは?

以前あった美濃加茂市のモデルハウスの存在がきっかけです。 自分が思い描いていた住宅のイメージだったので、「あの家を建てた業者さんはどこだろう?」とネットで検索して、オーパスさんを知りました。

オーパスで家を建てようと決めた理由は何ですか?

カントリー調の外観、「夏涼しく冬暖かい」というダブル断熱の効果、カラダに優しい素材を使っているところ、全て気に入ったからです。 何よりも、「自然素材」「ダブル断熱」と謳っている業者さんはたくさんいますが、オーパスの商品は『本物』だと思ったからです。

打ち合わせ中、建築中で印象に残った事はありますか?

営業さんにはたくさん無理を言いましたが、叶えてくれて本当に感謝しています。 大工さん達にも、自分達で調べて「こんな形にできませんか?」と、よく意見しましたが、暑い時期で大変な中、希望の形にして頂いたので嬉しいです。

実際に暮らしてみていかがですか?

一回暖めるとずっと暖かさを保ちます。今の時期でも、朝起きた時に、真っ先に暖房をつける事はなくなりました。 アパートに住んでいた時に悩まされた結露は、今の所発生していません。いつも冬場はガラス拭きに追われていたので、だいぶ家事が楽になりました。

お客様の反応はいかがですか?

「室内に木の香りがするね」「足が底冷えしないね」と言われます。自分達のこだわりに気付いてくれると、嬉しいですね。

特にこだわった場所・ポイント等はありますか?

リビングは、広さや天井の高さにこだわり、開放的なイメージにすると同時に、家族のやすらぎの場として、コルクボードを設置して子供達の賞状や絵などを貼れるようにしたり、子供達が本を読んだり絵を描いたりするコーナーを設けるなど、工夫を凝らしました。 洗面台の収納は「ここにはバスタオルを、ここには・・・」と、入れる物を想定して細かくセンチを計って実現したオリジナルです。

Top