ホーム > お宅訪問記 > 「住む」にこだわった家

OWNER's VOICE

お客様の声
知多郡 K様邸

「住む」にこだわった家

「住む」こと・・・一見当たり前のようですが、とことんこだわることで、自然の景色と素材に囲まれた「本当に暮らしやすい家」が完成しました。

家を建てようと思ったきっかけは何ですか?

ここを立てる前までは都心の賃貸マンションに暮らしていました。新築でキレイだったのですが、暮らしてみると新建材のにおいが気になって・・・。それに加えて住居近くには工場などが多く住環境が良いとは言えなかったんです。それもあって「田舎暮らし」がしたいという気持ちが強くなりました。

どんな家に住みたいと考えていましたか?

マンション暮らしだったことも有り、自然素材にこだわりたかったんです。家族が日々暮らすことを重視したときに、それを囲むのは自然のものであって欲しいという気持ちがありました。自然素材の塗り壁はクロスより汚れるかもしれないけれど、手垢がついてもそれも家族の歴史。床のパイン材も徐々にいい色になってくるはずですしね。

わが家の自慢できるところは?

家族3人の個室が自慢!バイク・スノーボード・釣り・・・と多趣味の僕(ご主人)の部屋。すっきりシンプルな部屋は奥さん、長男の部屋は天井が真っ青な空となった可愛らしい仕上がり。しかも夜になると、天井や壁には星やメリーゴーランドが浮かびあがります。これは僕が自ら設置したブラックライトによるしかけです。「ジブンが子どもの頃、こんな部屋だったら・・・」という思いを長男に味わってもらいたくて。 それぞれが空間を持つことで、自由な雰囲気が生まれて嬉しいです。

Top