ホーム > 豆知識 > 家づくり > お家を建てる前に知りたいことシリーズ #01 見学会へ行ってみよう!

HOUSE BUILD NOTE

家づくりの豆知識
2016年5月15日
家づくり

お家を建てる前に知りたいことシリーズ #01 見学会へ行ってみよう!

welcome-to-our-home-1205888

「そろそろマイホームがほしいな〜。」

「う〜ん。でも、まず何から手を付けたらいいだろうか…。」

「そもそも自分にとってのいい家ってなんだろう?」

このように、お家のことで頭の中が『?』になってしまい漠然と不安になったり、情報量が多すぎて、頭の中がフリーズ寸前の方にお勧めしたいことが1つあります!

 

それは、実際に色々なお家の見学会へ行って体験してみることです。

 

自分の目で実物を見たり、手に触れることで、理想と現実のギャップも埋まり、モヤモヤしていたイメージも明確になっていきます。

ちなみに見学会には種類があり、大きく4つに分けられます。

 

 

1.構造見学会

完成前に、頑丈な基礎や骨組みなどの構造部分を観ることができます。

普段では観ることのできないところにこそ、建築会社さんたちのこだわりや熱意がいっぱい詰まっています。

施工や構造のポイントについて詳しく丁寧に説明できるかどうかも信頼できる会社かどうかの1つの判断基準になります。

 

 

2.完成見学会

お施主様にお引き渡しをする前に、お施主様のご厚意により期間限定で完成後の状態を公開してくださる見学会です。

場合によっては、実際にこれから住まわれるお施主様と会えることもあります。

タイミングよくお施主様とお話ができる時間があれば、気になることなどを質問してみましょう。

例えば、デザイン性や設計のこだわりポイントや予算に対しての工夫、建築会社さんへ自分たちの要望がどのように反映されたのか…etcなどなどプラスになる本音の意見や情報がたくさん聞けるかもしれません。

 

 

3.お宅訪問見学会

OB様のご厚意により、入居してから数ヶ月〜数十年後になった現在も住み心地は快適であるか、建築会社さんはアフターフォローのサポートをしっかり行っているのか、実際に生活をしている方の生の声を聞くことができる見学会です。

他にも天然素材は年月が経つとどうなるのか、耐久性はどうなっているのかを体験できます。

先のことを見据えてイメージすることができるの理想を現実化するためのヒントもたくさん見つかります。

 

 

4.モデルハウス見学会

建築会社さんの強みや特徴が盛りだくさんの長期間で開催されている見学会です。

物件によっては条件付きで新築建売住宅としても販売しているモデルハウスもあります。

住宅アドバイザーの方や営業マンの方もいるので、いい家づくりのアドバイスや気になることも相談できます。

ただ、どの見学会にも通ずることですが、押しの強そうな接客やしつこく売り込まれたらどうしようと不安になるかもしれません…。

その時は、ただ単に家を売りたいだけで接客しているのか、それとも親切丁寧な対応で、最後までトコトン親身になって耳を傾けてくれるのか見極めることが重要です。

 

 

もしご興味、ご関心を持たれましたら当社は、随時イベントや見学会を開催しています。

ぜひ、一度お気軽に足をお運びください。みなさまのご来場、心よりお待ちしております。

 

SONY DSC

→最新の見学会情報はこちらをご覧ください。

Top