ホーム > ブログ > 間取り > 失敗しない間取り計画

2018年7月31日
間取り

失敗しない間取り計画

こんにちは。

 

 
土地が決まり建てる会社が決まり
いよいよ間取りの計画に入ります。
今回は、そんな間取り計画で
失敗しない為の間取り計画についてです。

 

 

 

1.間取りの広さに気をつける
家づくりにおいて
「敷地」や「予算」などに制限があることも多くあります。
限られたスペースを有効活用させる必要があります。
限られたスペースを有効活用させる為には
「生活動線」をイメージする必要があります。

 

 

具体的には、
出かける準備に手間がないか・来客者が過ごしやすいか・
子供が成長した後不便がないかどうか・定年後に不便がないかどうか
などをイメージするとよりよい間取りになります!

 

 
2.視界や視線に気をつける

バルコニーや庭などはもちろん
周りの視線や視界が気になるということが
住んでみてから気付くことも少なくありません。
逆に景色が良い箇所など外を眺めたい位置に窓が無く
失敗するというケースもあります。

 

 

外観やデザインで窓を決めることも大事ですが
住んだ後に外の視界やそこからの景色などもイメージした
窓の配置を考えると良いでしょう。

 

 

 

このように
打合せ中では意外と想定していない部分で失敗することも
多くあるので注意して快適な間取りを実現しましょう!!

 

 

 

 

 

以上、失敗しない為の間取り計画でした。

カレンダー

2018年8月
« 7月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
Top