ホーム > ブログ > ハウスメーカーと工務店は何が違うの?

2017年12月10日

ハウスメーカーと工務店は何が違うの?

こんにちは!
ハウスメーカーと工務店違うのは分かるけど
実際何が違うの?

と思われる方も多いのではないでしょうか。

 

その違いについて今回は簡単にご紹介します(´・∀・)っ

 

 

「ハウスメーカー」

全国各地に施工実績が有り、モデルハウスなども多くある。
商品になる住宅シリーズがあり、施工件数も多いので、
イメージがしやすい。
全国的に認知されているので情報は集めやすい。

 

基本的に、もともとある仕様から変更をしようとすると
費用が高くなってしまうので、自由度は低くなります。
宣伝広告費やハウスメーカーという安心を買うという意味でも
価格は割高になってしまいます。

 

「工務店」

地域に密着していることが多く、
アフターサポートなど細かいところまで
対応してくれる所が多い。
宣伝広告費などに経費をかけないので、価格は割安で
自由度が高い。

 

全国的に認知されているわけではなく、
情報がハウスメーカーより少ない。

 

 

以上がハウスメーカーと工務店の違いになります。

 

 

オーパススタイルは工務店ですが、
全国に約800社のオーパス会員工務店の施工実績があります。
注文住宅なので自由にお家を建てることができる工務店です。
また宣伝広告費も手作りのポストカードを
作成している分、割安でお家を提供しています!

 

 

 

ハウスメーカーと工務店の違いについてでした!

カレンダー

2018年9月
« 8月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
電話でのお問い合わせ
メールでのお問い合わせ
Top