ホーム > ブログ

2018年5月20日
構造

ロフトについて

こんにちは!
本日はロフトについてのお話です。

 
家の設計を考えた際に
ロフトを設けたいと思う方も多いと思います!

 

 

 
ロフトにはいくつかの決まりがあり
その決まりの中でつくらなければいけません。
大きく定められている規定として以下の3点があります。

 

 

1.ロフトの床面積がロフトのある階の床面積の2分1未満であること。

2.ロフトの天井高が1.4メートル以下であること。

3.ロフトの床面積がロフトのある階の床面積の8分の1を超える場合は、
各階の壁量が増やさなくてはならない。

 

 

このようにロフトをつくる際にも
さまざまな規定があるのです!

 

 

 
ロフトについてでした。

2018年5月1日

注文住宅と分譲住宅

こんにちは。

 

 

今回は注文住宅と分譲住宅についてです。

 

 

家を建てるときに
注文住宅にするか分譲住宅にするか考えると思います。

 

 

一番違うのは

“一から住宅を建てるのか、完成している住宅を購入するか”です。

 

 

注文住宅では
土地がない場合土地探しから始まり
間取りや配置をある程度自由に造ることができます。
分譲住宅に比べ自由度は高いですが
自由な分、購入してから住むまでの時間は
分譲住宅より長くなります。

 

 

分譲住宅では
既に完成した住宅になります。
完成しているので実際に住むイメージも持ちやすいです。
注文住宅と違い自由度は高くありませんが
完成している分、購入してから
住むまでの時間は短くなります。

 

 

 

オーパススタイルは
注文住宅ですので一から住宅を建て
要望に合わせた家造りをしています!!!

 

 

2018年4月29日
完成後

進捗物件:Ⅰ様邸『お引渡し』

こんばんは。

 

 

昨日、春日井市で施工していましたお家のお引渡しを行いました。

 

可愛さたっぷりのお家に温かみのある
ナチュラルテイストの外構が相性ぴったりでステキなお家になりました。

 

これからダブル断熱のお家で快適にお過ごし下さいね。

今後もしっかりサポートさせて頂きます!

 

ご新築おめでとうございます。

2018年4月24日
構造

木造と鉄筋コンクリートの違い

 

こんにちは。
家を建てるとなったとき
まず木造か鉄筋コンクリートがあります。
いくつかの項目で比べてみます。

 

 
「耐久性」

耐久性はどちらもほとんど変わりはありません。
木か鉄かというよりも
崩れにくい構造なのかが
耐久性の重要なポイントになります。

 
「開口」
鉄骨の方が強度は強い為
柱の本数を減らすことができるので
木造よりは鉄筋コンクリートの方が
開口部を大きくすることが可能です。

 
「断熱性」
鉄には熱を伝えやすいという性質があるので
鉄筋の方が室外の環境に影響しやすい。
鉄筋であっても木造であっても
断熱に対してはそれぞれの工務店がしているので
どのような断熱なのか確認してみてください。

 
「湿気」
木には調湿効果があるので
鉄より湿気に強いです。
鉄には調湿性がないのが珪藻土の壁材など
鉄に変わって調湿する方法もあります。

 

 

このように
木造であっても鉄筋コンクリートも
構造や材料によって良くも悪くもなるのです!!

 

 

2018年4月22日
完成後

進捗物件:T様邸『お引渡し』

こんばんは。

 

先日、多治見市で施工しておりましたお家のお引渡しを行いました。

 

エクステリアも完成して建物と一体感のあるステキなお家になりましたよ☆

 

これからもアフターメンテナンスでサポートさせて頂きます。

 

カレンダー

2018年5月
« 4月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031  

月別アーカイブ

Top